今月のスマホ代金は「1,964円」でした(2015年7月分)

icon-money

ここでは格安SIMを使った場合に支払っている、スマホの月額利用料金を掲載しています。

今月のスマホ代金(2015年7月分)

利用料金(2015年7月請求分)

利用料金(2015年7月請求分)

2015年7月に支払ったスマホの代金は「1,964円」でした。

IIJ mioのデータ通信の請求が「1,125円」、通話アプリ「050 plus」の請求が「839円」となりました。通話アプリを使いすぎてしまったので、少し反省しています‥(^_^;)

通話アプリをお得に使う方法

通話アプリには「050 plus」「楽天でんわ」などがありますが「050plus」を使う場合はSIMをOCN モバイルにすると基本使用料300円が0円に、「楽天でんわ」を使う場合はSIMを楽天モバイルにすると新規の同時申し込みで1,500円分の楽天ポイントが貰えるので、通話アプリとSIMの会社は同じものを選ぶと良いです。(管理人はIIJが好きなので変えませんが…)

契約中のSIMプラン

IIJ mio ミニマムスタートプラン(SMS付き) :月額1,040円

SIMカードはIIJ mioのSIMを利用しています。IIJ mioのミニマムスタートプランは通信容量が3GBまで利用可能で余った通信量は翌月に繰り越して使用することが出来ます。IIJのスマホアプリ「みおぽん」を使うと毎日どの程度データ通信を行ったか閲覧することが可能なためこまめにチェックすることで「データ通信の使いすぎ」をチェックすることが出来ます。管理人は1日20~30MB程度しか通信を行わないため、3GBの利用制限を超えることはまずありません。

IIJmioのSIMプランや紹介ページはこちら

みおぽんの画面例

みおぽんの画面例

使用中のスマートフォン

DoCoMo Xperia Z1 SO-02Fを使用しています。管理人はこのスマートフォンをヤフオク!で新品「30,000円」で購入しました(2014年11月当時) ヤフオク!を利用するメリットは「値段の安さ」にあります。中古品だと写真のみの確認となるためダメージの程度がわからないですが、新品を落札すればそういったリスクもなく、最悪動作がしなかった場合でも購入日1年以内ならば製品保証が受けられる可能性があります。 管理人はこういった経緯から新品のDoCoMo Xperia Z1 SO-02Fをヤフオク!で購入しました。

Xperia Z1 SO-02F(DoCoMo)

Xperia Z1 SO-02F(DoCoMo)

ヤフオク!でスマートフォンを探す

格安SIMをオススメする理由

最大の理由はスマホを運用する上で月額費用の大幅な削減が期待できることです。管理人が格安SIMを導入する以前はソフトバンクのiPhone4Sを利用していましたが、当時は端末の月賦金額を含めて8,000円前後を支払っていました。しかし現在ではLINEなどのスマホアプリに通話機能が備わっている為、基本的な通話はLINEなどのSNSアプリを利用し、ガラケーや固定電話などアプリを使えない環境の人に対しては「050 plus」を利用しているため、1,000円~2,000円程度でスマホを運用しています。

月額1,000円以下のSIMプラン比較はこちら

スポンサーリンク