UQ mobile、WiMAXを展開するUQコミュニケーションズと合併完了

thum-news-uqmobile-20151002

au系の格安SIMサービス「UQ mobile」を提供するKDDIバリューイネイブラー株式会社が「WiMAX」サービスを展開するUQコミュニケーションズ株式会社との合併を完了したとの発表を行いました。

news-uqmobile-20151002

合併完了に関するお知らせ

UQコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、社長:野坂 章雄、以下UQ)は、2015年10月1日をもちまして、KDDIバリューイネイブラー株式会社と合併し、新たに、スマートフォン事業を開始しましたので、お知らせいたします。

UQは、2009年2月から、「UQ WiMAX」ブランドにより、高速モバイルデータ通信サービスを低廉な料金で提供し、日本のモバイルブロードバンド市場を牽引してまいりました。 本日より、UQがWiMAXルーターに加えて、auの高品質なLTE通信に対応した「UQ mobile」ブランドのスマートフォンの提供を開始することは、UQにとって新たな挑戦のはじまりとなります。

今後もUQは、「モバイルインターネットで社会と世界を豊かに」という基本理念のもと、WiMAXルーターとスマートフォンでお客様の大切なコミュニケーションをつなげら

れるようサービス品質を磨き上げるとともに、お客様に喜び溢れる未来をご提供できるよう、新たな価値の提供を目指し、全社一丸となって取り組んでまいります。

 

UQコミュニケーションズニュースリリースより

今後のサービス展開予想

「UQ mobile」というサービスは継続しますが今後はWiMAXサービスを提供してきたUQコミュニケーションズと一本化しての展開となるので、UQ WiMAXとUQ mobileの同時契約での割り引きはもちろん、UQ mobile契約者にはWiMAXの公衆無線LANサービスが付随するなどが期待できそうです(あくまで予想ですが…)。将来的にはWiMAXルーター用のSIMをそのままスマホやタブレットのSIMとして使えたら面白いかもしれませんね。なんにせよ今回の合併で様々な「シナジー効果」を生み出しそうな予感がするので、今後の展開が楽しみです(*^_^*)

UQ mobileのSIMプラン

UQ mobileのSIMプランなどはこちらで紹介しています

UQmobile(ユーキューモバイル)の紹介ページはこちら

UQ mobileへの申し込み/公式サイトはこちら

スポンサーリンク