arrows M02(富士通製)SIMフリー版の端末情報

arrowsm02-02

SIMフリースマートフォン「arrows M02(富士通製)」の端末情報、取り扱いSIMブランド、開催中のキャンペーン・キャッシュバック情報などを紹介しています。(最終更新日2015年11月6日)

arrowsm02-01

arrows M02(富士通製)の特徴

  • 色再現性はNTSC比100%超の有機ELディスプレイ搭載
  • 独自の画像処理エンジン「GRANVU(グランビュー)」を搭載約810万画素の高画質カメラ
  • 2330mAhの大容量バッテリー
  • 防水(IPX5/IPX8)・防塵(IP6X)対応
  • 電子マネーやクーポンとして使えるFeliCaにも対応
  • 独自の省電力機能「ヒューマンセントリックエンジン」で約3日間のバッテリーライフを実現!

arrows M02(富士通製)の端末スペック

イメージ arrowsm02-03arrowsm02-02arrowsm02-04
OS Android™ 5.1
CPU MSM8916 1.2GHz(クアッドコア)
メモリ容量 RAM 2GB
ストレージ 16GB(内部)
バッテリー容量 2,330mAh
画面サイズ 約5.0インチ 有機ELディスプレイ/ 720×1280ドット
サイズ 幅:68.9mm 高さ:141mm 厚さ:8.9mm
カラー ブラック、ホワイト、ピンク(※ピンクのみ mineo限定カラー)
重さ 149g

arrows M02(富士通製)の評価

「arrows M02(富士通製)」シムフリー版の販売価格は33,334円(税抜き)となっています(※公式発表)。今回発表された機種は、「arrows M01」の後継機となりますが、画面サイズ・バッテリー容量・ディスク容量などが見直され、さらに価格も安くなりました。まぎれもなく良改善されたと言っても良いでしょう。デザインもM01の野暮ったい感じ(※あくまで個人的感想です…)から、角みをおびたスタイリッシュなデザインになりました。国内ではHuawei(ファーウェイ)やASUS(エーサス)に押され気味の国産SIMフリースマホ市場ですが、ぜひこの機種を皮切りに巻き返しを図ってもらいたいものですね(*^_^*)

端末オススメ度:icon-staricon-staricon-staricon-staricon-star(5.0点)

arrows M02(富士通製)を取り扱うSIMブランド

「arrows M02(富士通製)」を取り扱うSIMブランドは現在5ブランドとなっています。

ロゴ SIMブランド名 販売価格 URL
IIJmio

IIJ mio(アイアイジェイミオ)

29,800円(税別)

公式サイト
DMMmobile

DMM mobile

29,800円(税別)

公式サイト

nifmo

NifMo(ニフモ)

33,334円(税別)

公式サイト
biglobe

BIG LOBE(ビッグローブ)

33,120円(税別)

公式サイト
mineo

mineo(マイネオ)

32,400円(税別)

※11月19日発売予定

公式サイト

表示価格は端末のみの価格となり、別途MVNO各社のSIMカード利用料がかかります。(最終更新日:2015年11月6日)

SIMカードセット購入のオススメブランド

「arrows M02(富士通製)」を取り扱う格安SIMブランドは5社となっていますが、今後も増える可能性があります。「arrows M02(富士通製)」をSIMセットで購入したい場合、IIJ mioとDMM mobileは端末価格が29,800円(税別)となるので、他のSIMブランドに比べおトクに購入可能です。

arrows M02(富士通製)を購入(Amazon)

スポンサーリンク